PURE…PURE…PURE…PURE…PURITY!WHAT PURITY?TRUTH,GOOD AND BEAUTY…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いっぱい遊んでいっぱい食べていっぱいカルシウム☆
そーすりゃ大きくなれるっしょ♪って二メートル近くなられても困る…困るよ健悟くん!週末はすべてをほったらかしてアメリカンフットボ~ルみてきました!チアガがすごいんですが…あの胸のおおきさであの腰のほそさって人間?うそだろう…というかせっかくいいものお持ちなんだからもっと露出したらいいのにい~って破面並みに肌色率高くしたら試合どころじゃねぇよ…ノリで言ってるんならそれでいいんだけどいやお前が試合見ろよ!…とりあえずヘルメットとってくれないとだれがだれだかさっぱり見失(ry)標的はラインなのにな…内容なんて憶えてねぇよ…体脂肪率一桁のおとこのこの身体とか気付いたらいつの間にか引き締まった(←重要)お尻フェチになってしまってアラウンド20のおとこのこのお尻ばっかり見てました/(^O^)\…はははジャンル21に逃げてます…あいつらが怪我した先の医務室に阿近氏がいたらそれはとてももえる…わたしの阿近氏のイメージって何だ
……どうしても話題がTITEジャンルにいっちゃうのは…(末期)

riku01.jpgriku02.jpgriku03.jpgriku04.jpg
おまえは…ほんとうに試合見てなかったんだなっていう証拠の品…これ持ってこられたら取り調べ室でヤりました…って答えることしかできないよ…(神妙な顔して)だからといって試合中涼しい顔して裸描く奴があるか!(逆ギレ)


さてBたまからあえてアビラマでお願いする^^^^っとくださったバトンをします^o^/レツゴ!

温泉旅行バトン
あなたは本日【アビラマ】と温泉旅行に行くことになりました。それではいってらっしゃ~い。

指定→【アビラマ】
あなた→【ジオくん】

☆温泉宿に着きました。ちょっと館内を散策しましょう。【アビラマ】がアイスクリームボックスを物欲しそうに見ています。
>あのでかいこがアイスクリームボックス(昭和の)を覗いてるなんて…しかも…物欲しそうに…なんて…なんて可愛い構図!でもジオくんにはまだだろ!風呂入ってからだろ!バカが…!って届かないからって襟足?を引っ張られるアビラマ^^とそもそもこの時点でアビラマは半裸…なのかな…

☆ロビーで【アビラマ】にナンパをしている輩が!
>いつだってジオくんは臨戦態勢なのでその輩はすぐに消し飛ばされるかとっ(虚閃で)^^しかしながらジオくんをナンパするのは男性であれ女性であれありそうっていうかあるでしょうが旅館という僻地でアビラマをナンパするってこと自体…いや温泉以外なにもないところだからそんな現象が現れるのか!なるほど…

☆卓球台発見!さっそく勝負!勝ったのは?
>ちゃんと枠の中に入れろよ!飛ぶな!って叱られまくり(イチャイチャ)のアビラマくん^^そもそも勝負にならない…というかアビラマくんって呼び方が可愛い!な!

☆そろそろ部屋に戻……。【アビラマ】がカギを無くした模様です。
>バカが…!!って怒るんだけれどアビラマのせ~の!っで二人でドアを蹴破るんだ?二人で共同作業がしたいんだろう?

☆なんやかんやで部屋に入れました。浴衣に着替えます?まだ私服のままでいますか?
>ぶっ……?!っtグ愚g&6666於jリ@ゥ…あの肉体に…浴衣…って…あーアビラマのおっぱい揉みたい…(唐突すぎる) ジオくん帯とか上手く結べなくて凄い四苦八苦するんだけど負けず嫌いだから根気良く帯紐と格闘するものの一向に結べる気配がなくて結局見かねたアビラマにやってもらってたらいい!大きい子が小さい子のをやってるって!でもアビラマも言うほど上手くなくてアビラマは胸元肌蹴てるし股は広げて座るしまあ見えたってジオくんいつもいつも見てるから今更だよね…でも旅館?で見るのはまた違った趣があってそれはそれで………うっうらやましくなんかないんだからねッ!という冗談?はさておき話戻って自分で出来たのに!って怒るジオくんをアビラマは笑いながらハイハイって流せばいい…な!ちゃんと着せたはずなのにジオくんは肩丸見え片乳も見えてるしってそもそもジオくんサイズが合っていないとか最高!明らかおおきいのに小さいのに変えてもらえっていうアビラマの言葉にいい!って反抗するとか…そのへんのイチャイチャはいつものことながら微笑ましくて愛らしいです!修と阿近氏はきちっとそれなりに着流してるのが理想ですがこの子たちはだらしない着方だったらいいな!まあだらしないのがいいのはジオアビに限った話じゃありませんが!笑
というか浴衣に着替えるかってだけでここまで盛り上がれるわたしきもちわるい…

☆【アビラマ】が温泉饅頭を喉につまらせています。
>がっつきすぎだ!ってお茶を淹れてくれるジオくん^^これが逆だといいっておもったんだけどそうすると凄い落ち着きのあるいいおとこすぎるアビラマになってしまいそうなので(ダメなの…;Å;?)自重…いや…いいおとこなんだけどさ!わたしの中では!

☆女将さんが「あらあら、素敵なカップルさんですこと。どうぞごゆっくり」ですって。
ギャーギャー騒いで取っ組み合って成り行きで??アビラマの上に乗っかってるところに女将さんが入ってくるというお決まりのパタ~ン/(^O^)\これくらいじゃアビラマは動じないけれど乗っかってるほうのジオくんは恥ずかしがって悪態を吐く!
…このカップルがウルグリだったら女将は藍染さまなんでしょうね…(しみじみ)

☆夕飯です。【アビラマ】がキラキラした目で美味しい美味しいとご飯を頬張ります。
>少年のように輝く眸!というかアビラマ意外と好き嫌い多かったりしたらもえしぬ!わたしが!好き嫌いといえばなんか今まで知らなかったアビラマの好き嫌いとかがこのときわかってなんだよ…今までそんな話一言も俺に言わなかったじゃん…っていうジオくん…絶対あの子はその辺拗ねるはずだ!それで折角の旅行なのに一悶着あって風呂にも入ってないのにそのままの勢いで仲直りのえっ(ry)早くしないと仲居さんがお膳片付けにきちゃうよ^^そのスリルも堪らな(ry)

☆どうやらこの温泉は混浴のようです。どうしましょう?
>入りますよ^^というかよく考えたら同性ってこんなお得なことがお手軽に出来るんですよね~しかも公共の場で!なんの恥じらいもなく!いや恥らうんでしょうが^^男がおなのこに対して思うように他のやつにはこいつの裸体みせたくない!とかお互い思うんでしょうか…どうなんでしょう経験者の方?グリムジョー?…とりあえずジオくんは思っていそうで可愛らしゅうございます…

☆【アビラマ】はのぼせてしまいました。
>そういう加減を知らない子だったか!バカが…!!って言いながら甲斐甲斐しくアビラマの火照った顔と身体を扇いであげるんですが苦しそうな表情に欲情しちゃうのかな^^というかあんな大きい子をジオくん独りで担いでいけるかが心配……でハラハラするんだけど腰にしっかりタオル巻いてるジオくんなんかすごく可愛いんですが!ああやっぱり男の子だったのかって(そこか!)アビラマはご存知の通り?隠すなんて事は微塵もし(ry)

☆【アビラマ】はふらふらで水が上手に飲めないようです。
>なに?このバトンはどんな回答を求めているの?なにこの過剰な性へ誘導させる質問は…作ったの藍染さま^^?

☆なんとそれは水ではなくお酒でした。【アビラマ】が酒に酔ってしまいました。貴方に甘えています。
>これはジオくんの確信犯!/(^O^)\ジオくんはその野望の着地点が分かり易い行動を起こすといい…そしてそれをすべて受け止めるアビラマ!視野は狭そうですが心は広そうだからなあ…アビラマは…アッ視界は広いです^^とりだから!(説明されなくても分かるわ!ってツッコミが聞こえた気がする)というか汗だくでしかも全裸に近い格好(全裸か!)で甘えられたらそりゃ発情期じゃなくったってたっちゃ(ry)…ってもんだよ!

☆一緒に寝ようと【アビラマ】に言われました。
>言われなくても寝るんだろう?別の布団でも夜這いしちゃうんだろう?朝起きたら布団の乱れが一つしかないとか、ね(明らか)というか仲居さんの好意?でお風呂から帰ってきたらひとつしかひかれてなくてジオくん嬉しいくせになんだよ…とか気まずそうに照れてたらいい…そしてアビラマは嫌なのか…俺でかいもんな!って素でおもってもうひとつひくかって押入れから布団だそうとしてまた一悶着あればいいと思います

☆酔いが回った【アビラマ】は今にも寝てしまいそうです。
>まだ寝るなよ!ってアビラマより自分が先に寝たいジオくんアビラマはうとうとしながら返事ともない返事をして彼の背中をぽんぽん叩いてあげると無口になる腕の中のジオくん…アビラマはそういう胸がキュゥンとする事を自分でも意識しないまま素でやったらいいとおもうそれで一定の間隔で聞こえる呼吸とアビラマの体温にやっぱすきだ…って満たされるジオくん…そして夜は更け…☆彡

☆おはようございます。最後にお土産を買って帰りましょう。
>藍染さまには忘れても陛下にはちゃんと買っていくお二方!アビラマはお土産には興味薄そうですね…アレは濃そうですがとかほんと勘弁してください…勘弁してくださいアビラマくん!アビラマくん…アビラマくんって言ってみたいだけ(笑)そうだお土産の話だ…えええとこのまま二人きりの旅行が終わってしまうのが寂しくて悪い癖だっておもいながら拗ねちゃうジオくんにあとは自分の分だけといってジオくん用にお土産を買って帰り道に渡してくれるアビラマ…それがたとえ変なものでも恋心は擽られるはず!無心でツボを押さえれるってなんていう小悪魔…というかわたしのアビラマに対するイメージって…あの雄叫びのテンションが微塵もなくなってるよ…そもそも帰りもアビラマは半裸で帰るんでしょうかってなんか最後までアビラマの肌色祭りに終始してすみません…すきなんだ!あの筋肉がすきなんだ…!!(血眼)

☆最後に回す人の名前とキャラを指定して下さい
リターンも有りで。
みなさんの妄想力が試されます(笑)

というかこれを5時間かけてやってたじぶんが怖い…
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/16(火) 13:55:49 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。