PURE…PURE…PURE…PURE…PURITY!WHAT PURITY?TRUTH,GOOD AND BEAUTY…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
純粋な気持ちで涙が見たいと思っただけなのに…
青峰と大我が泣くときってどんなだろうってずっと考えていました…今の試合、秀徳戦よろしく接戦で誠凛が勝つと仮定して大我は自然と溢れる潤んだ眸を黒子に零れますよと指摘されてうるせーとか反論しつつゴシゴシ拭いたら可愛いとおもいます^▽^)┛大我って男泣きって言葉が似合うなあ…それを見て俺はもっと泣かしてやりたいとか思っちゃうんでしょ?大輝君は!…ってすぐそっち系に話を持ってこうとしてしまってダメです…ここ火青推奨サイトじゃないからね!好きだけども!見たいけども!(結論)でも原稿はちゃんと高黒描いてるんだ!って証明として(そうなの)R指定高黒を更新しましたので18歳以上の方はどうぞ^▽^)/でもそんな期待するほど激しくもないし内容も…ない…です…

えっ…と、話を戻して青峰はというと負けたそのことに信じられないのか立ち尽くして挨拶もままならないまま一人コートを出て、誰もいない誰も来ない階段で、タオルを被って座ってはは…ははは…と高笑いしながら涙流したり…するんだろうか?(疑問系)自分より強い奴がいたことが嬉しくてそれでも負けたことは悔しくて泣いたりするんだろうか…あくまで誠凛が勝つと仮定してなので、妄想の域を越えないのですが…結局妄想かよ!でも涙は描きたいもののひとつなのでいつかどこかの、お話で、描けたらいいな!(結局仮定の話)

とりあえず目先の高黒表紙…というか目先の検定だろ?また現実では試験があります…はあ…37Qの大我の気持ち、よくわかります…というかリコちゃん家でお勉強会の次の日、大我あんなに頬打たれて…ぶったのは慎二だな!とするとすると金火が…まさかの小金井攻め/(^O^)\てどこまでマイナーになっちゃうんでしょうか…ここのサイト…えっ…と、また脱線しましたね!(エーとえーと)でもわたしそんな補習組の大我君に英会話を習いたいです…身体で覚えろ!って!キャッ☆じゃなくて将来のために大輝君も一緒に習ったらいいとおもいます…それでお勉強中にムラムラしてしまって俺がこっちを身体で教えてやるよ…って挑発すればいい…でも大我君アメリカ仕込みのテクニック持っt(ry)……なんでこうすぐにこのおおきな二人の話になっちゃうんでしょうか…大輝君が全体的にエロス度数高めなのがそうさせるの?それとも大我君の帰国子女という事実?
さっぱりわからないです…(真顔)これはじっくり検証せねばなるまい…

拍手くださってありがとうございます!以下返信です…ぽちっと押してくださった方も、ありがとうございました!それからここへのコメントもありがとうございます!他のサイトさまで拍手を押したりメッセージを送ったりするのって勇気が要りますよね…そうおもうとお時間も割いてくださった方のお気持ちが本当にうれしいです…

★みぽりん>冗談ではないのですよ!わたしはいつだって本気です!てことはわたしたち語り合ったら常にガチだ、ということですね…本気であの三角関係について語るとか…(笑)たまに青黒の過去のことになると泣きそうになるからねわたし…そこに高尾(クレイジー)が入ってくるとなんかもう高尾が蚊帳の外すぎてでも黒子を大事に思ってて諦めきれなくて黒子だって高尾のこと好きなのに伝わらなくて(それはすべて光と影という立場と帝光時代を自分は知らないということが引っかかっていて)すれ違って、高尾…可哀想…なにわたしの高尾に対するイメージ!きもちわるい!ってなる…あと大我の半裸についてはこの藤巻氏の画力が上がったこの時期に、もう一度見たいと思わないですか?思うでしょう?そうでしょう?(ひつこい)むしろシャワーシーンがあっt(ry)メロパ、少し待ってってください…ナガレカワも可愛いので…ちゃんと育てたいの…我侭ばっか言ってすみません…
★銀さま>はじめまして!お返事が遅くなってしまって申し訳ありません…ぶっgw%亜カ於&@q;…えええええええええええええーええ?!?!?!??!?11  1 ?高黒お好きなうえ…火青もお好き…とか……?え?夢?ゆめじゃないおへ(頬を抓りながら)こんな…どマイナーなふたつを…なんだかどきどきしてしまいます(勝手に抱く親近感)高黒も少なくて火青に至ってはどこを探してもなくて、もう自分で描きなよ!うっうっ…じゃあ描くよ…ジャンル黒バスの隅っこで描くよ…って身内に責められて泣いていたときにこのお言葉…うあーん!自分が好きなものを同じように気に入ってらっしゃる方とお知り合いになれるのってすごく嬉しいです!綺麗とか勿体ないお言葉まで頂いてしまって…というか白黒ばっかりですみません…(小声)拙い絵ですがお気持ちをお返していく術はこれしかないので、銀さまに少しでも気に入って頂けるような絵を描いていけるよう頑張ります!ありがとうございました!

★12日10時台にくださった方>こんにちは、はじめまして!火青をお好きなのですね!(血眼)(両肩を掴み)わあああ!なんだかすごくすごくうれしいです!確かに青峰は攻めっぽいけどだって大我君帰国子女なんだもの、きっと普通に凄いんだろうなあ、という勝手な、大我にしてみたら迷惑極まりない偏見から左側にしてしまって、いつもしょうもない妄想ばかりを繰り広げて…の産物ですが、でも気に入って頂けたようでよかったです~!それからこんなわたしの身体の心配までしてくださって…ありがとうございます!これから火青は漫画も描いていこうかと思ってますので、またお時間ある時にでも覗いてくださればさいわいです…この寒い季節、ぎゃーぎゃー興奮して心?暖まる?ような大人向けの火青になるといいです(希望かよ)メッセージくださってありがとうございました!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。