PURE…PURE…PURE…PURE…PURITY!WHAT PURITY?TRUTH,GOOD AND BEAUTY…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレがユニフォームに着替えたら
※全体的にネタバレなので注意です

火青
ユニフォームに着替えてからの胸の締め付けが半端なかったです…もともとが格好いいからイケメソ度数がメーター振り切った!夏の海とか雪山での出逢いに似た錯覚…?違う違う!青峰は元々かっこいいよ!(あーそうかよ)やっぱり桐皇のユニフォームを着た青峰が一番好きです…日曜日はイベント行ってきました!朝、先買いジャンプを見てちょ一週間内容が早かったらたつとらやれたよね…!と唇を噛みしめる大輝と大我…青峰くんの試験が終わったら交代制でたつとら併せを約束してしまった…わたしにあの色気が出せるだろうか…泣きぼくろ…火神で受けて辰也で受ける…なにをやっても受身!真正のマゾです^^なんか青峰受けについて話しすぎていろいろし足りないよ…もっとさしん撮りたかった…おまえ本当受け峰自重!途中大丈夫か自分って実はちょっと体調悪くなったけど横にいる美男子見て乗り切りました!イケメンパワーすげえ…!笑顔がさあ…困るよね…青峰の笑顔、ほんと困る!赤面!俺、どんどん乙女になっていくよ…火青主張してるのに青火…そして遅刻しそうでなにも食べ物を持っていかなかったわたしに(火神のくせに)青峰くんがパンをくれて…ウッありがとう…生き返った火神(みたいの)(腹減ってたのか)お返しにクレープ買って渡したら苺が少ないといいながらクレープ食べるあおみね…!俺得^qqq^

   青峰
青峰の筋肉パネェ…!腕の筋とかまさにメンズ!はあはあはあはぁはあ縋りつきたい…!

Iちゃんがサンをなさっていてわああああ!オラもジブリコスしたいってアシタカとサンに抱きついたらヒロイン併せがありますと返されてナウシカを割り振られてしまった!\(°∀。)/エッ?メーヴェが欲しいです…(乗れるかは別として)それからアラバスタ!鰐まで集まって楽しみ!体育館ロケも楽しみ!既に10月いっぱいまで予定がみっちり入っていてこれは…健康管理に気をつけなくてはなるまい…

*

アーッ鉄平が非常にかわいいです!ついてきちゃう先輩!休みの日だっていつだって火神くんの傍にいたいんだよネ☆火神くんを見ていたいんだよネ☆なのにそこで前カレに逢ってしまうなんて…でも動揺はしない、鉄平は火神への愛に自信があるから!そこで動揺してしまうのは青峰くんです…自分にばかり過去(黒子との)があるのだと、悲劇のヒーローだったから、自分だけを見てくれていると思っていた火神の、過去の男の存在を知ったら…火青はお互いの核心に迫ることを話したりしないから突然のあぺあーずに動揺するんだとおもう…身体の関係はあってもそういう繋がりが浅くて、すごく火神がすきだけど、好きな分自信がない。折角出逢えた対等に付き合える男…それなのにまた独りになっtッあgw$カ゜!%……っじゃなくてだな気を抜くとすぐ火青の話に…えーとえーと!鉄平の私服がかわいいです!SDの眼鏡くん的な存在で、Tシャツの柄にちゅーもく!(笑) あと春日さんてこんなイケメンでしたっけ?紫原くんは春日さんみたいな顔想像してるんだけどダメ?春日さんいいなあ…コスしたいけど正邦…(沈黙)誰が併せしてくれるんだって話です…コスといえば陽泉のユニのラインはなんだ!うーん…どうしよう…なにはともあれ辰也がかっこいいです(第一印象は)タイガって呼んだ!呼び捨てはあはあ!火神くんも次週は英語喋るのかな!はあはあ!タツヤ…タイガ…タツヤ…ア、ああっあっ…ンッ…タイガあ…ッ\^o^/氷火なの?火氷なの?どっちもすきなの?アメリカ時代のエロスーっ\^o^/エロスっていわれたんだけど火氷(氷火?)って…じゅうにじゅうさん…さい…?海外は進んでるなあ!

…それにしてもあのネックレスアンドリング…離れ離れになって約二年、ずっとちゃんと着けてたなんて可愛すぎるよ二人とも!まだうら若い15、6歳だもんね!純情!多感な中学時代にすれなかったなんて…(すれても青峰くんは黒バス1純情少年です)(はいはい)タイガは俺のオトコですって主張しすぎ辰也!そして彼もまた七分袖…全体的に七分袖が多い…ような…気のせい?^ω^;;;;;;; でも辰也が着けていなくて、なんだよ…どこやったんだよ…ちゃんと持ってるよ、あの日の事は忘れてないよってお財布に入ってますみたいなオチ(オチ?)だったら良かったのに…辰也との試合が終わるまで気付いてるのに大我は口に出せないままで、試合後にそういう会話をする…辰也と3on3するんだろうか…それともWCで陽泉と?キセキのこともあるし…交錯しあう愛と青春の物語…黒バスって本当にバスケットの漫画?真面目な話、火神くんが辰也のことを話しているときに黒子はなにをおもったのだろうか…もう一度一緒にバスケットをしたいけれど、できない、それが怖い…自分と青峰くんとを重ねたりしたのだろうか…せつないなあ…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。