PURE…PURE…PURE…PURE…PURITY!WHAT PURITY?TRUTH,GOOD AND BEAUTY…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週と今週の鉄火
火神が制服の前を閉じましたね…かわいい…そして長袖のしゃつぅ…!このふたつは公式では見れないものだとおもっていました…ありがとうせんせいあいしてる!(*◜◒◝*)鉄平先輩が、火神の頭を撫でる(叩く)のがすきなことが公式で確定され(してない)かわいすぎ!そして鉄平先輩のマフラーは…あの柄というか色……カラフルなのかな?って方もいらっしゃったけど、鶯色とくすんだ黄緑と灰色の…みたいな……せめてロシアンブルーとグレーとかにしてほしいけど前者が否めない…でもそれが鉄平さんのいいところじゃない!ねぇ…(縋るように)とりあえず今週は鉄火でした…もうないよう何も覚えていません…最初の二ページしか…来週の内容がシリアスっぽくて緊張です…でも今週かと思って緊張していました…(笑)練習終わったあとにでもと火神くん先輩を誘っていたので、過去については鉄火二人きりで話してほしいです…来週二人っきりになったら「俺からの指輪も貰ってくれないか」っていって婚約指輪を渡します…でも?わたしの中の鉄火は夏に出会って少しづつ距離を縮めて、まだWCの頃はフレンチチューぐらいしかしたことなくて二人きりになるだけで火神くんはどきどきしちゃう…鉄平さんはそんな火神を見てもっと深くなりたいけど待ってる、みたいな、それくらいの位置だったらいいです…もっと寒くなってきたら(鉄平さんの企みで)自然と身体を重ねる…緩やかで暖かい恋愛(あーそうかよ)あとセンターカラーが鉄火だったらどうしよう…とりあえずその場で見て鉄火だったら先買いでまず3冊…土日楽しんで興奮さめやらなかったら月曜に2冊…悶々(ねぇよ)

そしてその土曜日を向かえ、月曜日になったわけですが…※以下ネタバレです
あにぶりEDの一護のところを大我にすると色々俺得^^
しばしの間、火神くんがどんなふうに少年時代を送り、どんな恋愛をしたのか現場検証しにタイガの国にいっていました…狙ったわけではなく留学中のおともだちがロスにいた、というそれだけです…ドレスコードの食事をしたり、ホームステイ先のご家族にお世話になったりしたけど、とりあえず空港に降り立って判明したことは、190センチ以上の日本人顔のメンズが悠長な英会話をしたら惚れる、ということです…顔見た瞬間一瞬で恋に落ちた青峰の、DVD越しに一目惚れした鉄平先輩の、少年時代の彼を見つけた瞬間の室ちんの気持ちになりました…大学にも連れていってもらい、火神くんや室ちんが日本に帰ってこなかったら…を想像して体育会系少年の肉体美を見てきました(*◜◒◝*)ほかっ
 
17時間っくらい日本より遅く時間が流れていて得した気分でした、が、日本に戻れば浦島状態…着いた早々携帯の電池切れしてしまい、色々なことを放置していたのですが、ちっさいぱそこ持っていったのでついっただけはしていました…凄いよね!電波って…世界はつながってる!(あーそうかよ)鉄平の和装いいですよね…着なれない火神も…美味しいですよ…鉄平の上に乗って半分肩に残ってるのがいいなあ…首と肩に残った着物との間に顔を埋める鉄平先輩……とか海外からも通常運転/(^O^)\そこで火神のこと噛んだ犬にあえるといいですねええといわれ…そんなこと…忘れてたよ…!大人(大学生くらい)になってわんこにも馴れて、身を屈めてわんこの頭を撫でる火神ェ…もう火神って二年後には色々噛み付かず冷静で静かにアツイ…という勝手にしたイメージが抜けません…

あと日本に帰ってそっこう買いに行った先買いが最初からちょう鉄火でうおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお学ラン前閉めこうはいとマフラーせんぱいいいぇえええおおおおおおおおおおお雄gw御亜%&緒grtttt$sッfferんk!!!111 !! !!!!!!なにより火神の長袖しゃつううううううううううううあああおおおおおおおお日本っていいな^^今週も土ジャンするぞ!

火青も高黒も出会いから積み重ねて描いていってる(つもりだ)から鉄火も…一作目(僕たちは子供と呼べる種類の生き物だから)の一目惚れから鉄平が火神くんにのしかかる前までのあいだを描きたい…遠回りしたり近づいたり…みたいな18禁だけど純情なの^O^///(難)
紙の大きさの都合(自由帳)で弓と大事な腰周りまで描くなくて無念です…^ω^ちん 
青峰01

7月14日頃、何をしていたのかというと寝ていました…朝起きて昼前に昼寝して夕方寝て、6時前後に起きるのだけどまた寝て8時に起きて本眠はしっかり日付変更線越える前に…という暮らしをしていました…このまま起きている時間が段々少なくなって永遠の眠りに就くことになったらどうしよう……そしたらその噂を聞いた王子さまが白馬で駆けつけて、荊を分け入り塔に登り目を閉じた美しい王子さまに口付け…そして目覚めた褐色肌の王子さまはその濃紺の瞳に赤毛を映し…赤青じゃないぞ火青童話です…居眠り王子(仮題)(寝言)

なぜ今7月の話しをしたのかというとその頃、同窓会の最中に原住民族のような、半裸生足褐色肌に木で作った武器を手にした人が十数人、突然乱入してきて金銭等を奪われたのだけど、そのうちの一人と目が合い、羽交い締めに近い形で抱き締められ、見詰める瞳は吸い込まれるような濃紺で、意味の分からない短い単語を耳元で囁かれたところで目覚めました…顔は青峰で、その時己は火神になってた気がするのでこれは…続きを見なくてはなるまい…!という使命感に?駆られ、彼に逢いたい一心で目を閉じたところ、木々が生い茂った場所に出て、運良く(?)半裸生足の彼らに見つかり、囲われた村というか広場?に連れて行かれたのですが彼はいなくて、違う民族なのかとさ迷っていると、自分より遥かに小さな老婆に手を引かれ、幌馬車に乗せられると、中には原住民族が数人いて、このまま進めば彼に逢える…!そんな気がした瞬間に机の上に置いていた携帯のバイブがあああああああ!目覚めて今度は続きは見れないと悟り…半裸に生足、腰は下のけが見えるほどまで露わだった肉体美の戦士(戦士?)青峰ェ… という夢を短時間でみました…それ以降、何度か先住民青峰の夢をみたのですが、青峰は始祖鳥(でっかいの)に乗り、弓で狩る空の一族で彼は次期長(おさ)になる男でした…モテモテです…本物の青峰のように態度は悪くなく、静かで冷たい、たまに見せる薄い笑顔が堪らん素敵な雄でした…遠方の騎馬族に火神がいて、なぜか水戸部先輩が族長だったりまた別にリコ氏が納める一族もあったり…彼らは一夫多妻制、満月の夜に初めて性行為を行えるようです…というところまで判明して(すべて妄想です)…画像はそんなノリ?です………目が…黄色…^ω^ちん
やっぺり火青がすき!
氷火黒
実はわたし、じーぱんちゅをブーツイン用の細身のもの一枚しか持っていなくて、黒子っち(D氏)にお借りしたのですが、持ってないということはイコール履いたことないということで、辰也の恰好が我がコスプレ史上一番恥ずかしかったかもしれなかったです…骨盤で支えていたのですが走るとぱんちゅと共にずり落ちる…とポケットに両手突っ込んで支えて走っていたら、タイガと黒子くんにLみたいと言われまして、新たな可能性を見出しました…誰か月やらない?メロニアやらない?魅上やらない?そんなわけで来月初めに、L月ミサ併せしてきまふ!(行動が早い)スタジオー!わたしなんかがいいんだろうか…^ω^;;;;;;;

  IMG_6449-.jpg
撮影してくださったD氏は「今日は火青の起承転結を撮るつもりです」と、前日から設定?を考えてくださっていて、出逢い、バスケットを通して少しずつ打ち解け合い、同じ種類の人間だからこそ分かり合えず喧嘩をしてしまう…みたいなのを撮ってくださっていたのですが「わたしの中の火青は結がないんです…」と言われ\(°∀。)/エッ…完結はまったくわたし個人の趣味でした!そんなD氏のイメージする再会したあの日…別れた後の辰也…

IMG-_6126.jpg
「……タイガ…」
RYOTAに対抗して下記画像みたいな表紙の写真集作りたいです…
T3.jpg
タイトルにも書きましたが黄瀬くん写真集「RYOTA」に対抗して木吉鉄平写真集「TEPPEI」を作りたい!とずっっっっっといっていました…それくらい、鉄平先輩を撮っていました…この、この空を見上げた二人の美しさといったら…間の火神はまあ我がブログですし載せないとお二人が気まずいなと社交辞令?として載せただけですが、鉄平先輩と黒子っちは作りたいですー!どうでしょうかo(^^)o゛俺得!(やってろ)

併せに都内(埼玉)まで遠征し、帰ってきて仕事に結婚式、そして法事とご多忙な三連休…しかし待ちに待った鉄火併せ\^o^/更に日向先輩と黒子っちも混ざってくださるとか、もううきうきでした!でも当日日向先輩は用事ができてしまい遅刻…(きっと伊月先輩となにか揉め事があったんでしょう、ね!)ガッカリでしたが後半の高緑黒併せには参加してくださりお顔拝見できてよかったですう!素髪で雨竜をなさってます彼女と、わたしの高尾が並んでるのを見て緑黒に「兄弟みたい」と言われてしまいました^▽^)┛ねーちゃん!でも高尾って女兄弟がいそうなイメージです…(なんとなくな偏見)

それで、本題は(?)というと、鉄平先輩が…たまらなく格好よくて撮影時に目線貰うだけでカアァァ…////////こっち見ないで…/////////ってなっていました…また先輩は知ってか知らずか…恥ずかしいっていってるのに、頭撫でてくれたりちょっとしたスキンシップをしてくださって…いつも以上に受け受けしくて、いつも以上にもじもじ火神でした…木吉先輩に抱かれたい…木吉先輩の子供をうみたい…と真剣におもった大我(みたいの)でした…

*

キラキラキセキのWebパンフが公開になりましたようと、ご一報頂きまして拝見しに行ってきたのですが…ぶっgw%亜カ於&@q;…ええええええええええええええええええええええええ~おッおおおおオ於w御亜%&緒gttttt$sんktkr!!!111tッあgw$カ゜!%……あんな大きな…縮小されるのかな!とおもってあんな…ひどい…ひどいじゃなくてきもい…詳細をクリックしてしまいました方、さぞ吃驚なさったことでしょう…わたしも驚きました…それなのに、ここまでいらしてくださいました方…天使ですか…女神ですか……(縋るように)ここまで辿り着けないと謝罪できないのが心苦しくありますが申し訳ございませんでした…とだけ…それ以上に新刊の青峰はきもいんだぞ…!(涙目)ということだけ…バタリ……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。